キャリア

「ハローワークが初めてで怖い…」実際に行ってみたが怖くない件

ハローワークは怖いのか問題

「ハロワークで仕事を探してみようと思う」
「失業したからハロワに失業給付をぶんどりにいこうと思う」

というわけで、実際にハローワークに初めて行ってみる方にどんな感じなのかをお伝えする記事です。

結論から書きますと、全くもって怖くありませんでした。

まんじちゃん
まんじちゃん
求人を探してる人ばっか!

ハローワークはどんな場所・雰囲気なのか

一言で言うのであれば、『お役所』でしょうか。

ハローワークがありまして、そこに入ると、目の前におじさんかおばさんの受付の方がいます。(若い場合もありますw)

受付の方に要件を言えば、案内してもらえます。

以下のような感じです。

「初めてなんですけど~。仕事を探したいです」
「求人を閲覧されるだけならご自由にできますが、紹介状・ご相談に関してはコチラをご記入をしてください。」

「失業給付をいただきたいのですが、、、」
「こちらをご記入くださいませ。」

何一つとして、怖いことはありません。

全体的に来ている人たちの雰囲気

  • 20代後半
  • 40代・50代
  • ママっぽい人

などのわりとあらゆる属性の人が来ています。

「ハロワに行ったら変だと思われるんじゃないか!?」などと行く前は思ってしまいますが、実際に行ってみると誰一人他人のことは気にしていません。

みんな自分自身のことに必死です。

大量に人がいるので、職員さんたちも1人1人そんなに見ていません。

「好きに使っておくれ~。何か用があったら聞くわよ?」みたいな場所ですね。

みんなPCでお仕事探しをしてます。

実際にお仕事探しに行ってみて思ったこと

自分もハローワークに行ったことがなかった時は、

「どんな場所なんだ、怖すぎる」
「なんかお説教されるとか聞いたが・・・」
「やだなぁ・・・」

なんて思っていましたが、全くそんなことはありませんでした。

自分から動かないと基本的に何もしてもらえない

ハローワークにはいっぱい人が来ています。

  • 失業給付をもらうために来る人
  • 仕事探しの相談に来る人
  • 求人を閲覧しに来た人

などなど、本当に様々です。

人がいっぱいいるので自分からアクションを起こさないと、なにもサービスはしてもらえません。

ハローワークで主なサービスと言うと、

  1. 職業相談
  2. 求人票を発行して紹介状をもらえる

という2つなんですが、職業相談なんかも職員からは来ないので自分から動く必要はありますね。

もちろん、相談する際も

  • 自分の希望
  • 勤務形態の希望
  • 職種の希望

などといった知りたいことを自ら主体的に聞いて情報を得ることが重要です。

ただ「相談させてくださーい」なんて言っても、職員は神様じゃないので大したことは教えてもらえません。

主体的に何がしたいのかを明確にしてから、ハローワークに行くと良いですね。

そのためには紙に質問したいことなどを書きだしておくとGOODです。

相談員の方はすごく丁寧な人が多い

この記事を書いている自分も相談させてもらったことがあるのですが、無料だとしてもしっかりと対応してもらえます。

「Aという年収が希望なら、この業種しかない」
「あなたの強みはココだから、ココを活かせる仕事がいい」
「あなたのような年齢層で職歴の人はウンタラカンタラ」

といった感じで、こちらがしっかりと職を探しているなら親身になって対応していただけますね。

怒られる?お説教される?というのは、よほどやる気がない状態で相談した場合だけかと思います。

求人を出している企業の質はあんまり高くはない

『ハロワの求人良いやつなさすぎ問題』はネット上でも度々語られることです。

「求人票と実際の労働条件が違いすぎる!」
「思ってたんと違くて1日で辞めた!」
「ハロワはだめだこりゃ。」

などのご意見もあります。

全てがダメというわけでないと個人的には思いますが、

  • 零細企業
  • 中小企業

といったブラック企業になりやすいタイプの会社は多いですね。

もちろん全てブラック企業なんてのもありえない話です。

ただ現実的な問題として、ハローワークへの求人は企業は無料で出せますし、ハローワーク側も企業の質まではチェックしにいきません。

転職・就職だと、転職エージェントがよく引き合いに出されますが、転職エージェントは人材を企業へ紹介するビジネスモデルなのでやっぱり企業の質は高い傾向にあります。
(入社後に特定の期間内で辞めてしまうとエージェントにお金が入らないため)

これを『定着率』なんて言うのですが、定着率が高いため、ハロワよりも失敗しにくい傾向にあります。

無料で使えるので、仕事を探している場合はハローワークと並行して利用するのはおすすめです。

お仕事探しの方は、以下2つあたりを使っておくと、効率よく希望のお仕事が見つかるかもしれません。

セミナー・講習などの開催は多い

さらに!

  • 簡単なPC操作のための講習
  • ビジネスマナー講習

などといったお仕事探しに役立つイベントが多く開催されています。

※地域によります

実際に行ってみるとチラシが置いてあるので、気になる人は参加してみればいいと思います。

そこまで超有意義かというと、そうではなさそうな印象です。

本当に最低限の超初歩的なことが多いですね。

まとめ:ハローワークは怖いのか否か

正直言わずとも怖くはありませんでした。

かなりオープンな場所なので、出入りは簡単にできますし、何食わぬ顔で入っていけます。

「初めてなんですけどぉ~」と受付の人に言えば問題ありません。

また、お仕事探しの場合は、無料で使える転職エージェントも利用しておくと便利です。

↓こっちは無料で使える求人閲覧サイトです。(本気で仕事を探しているなら使ったほうがよき、ですね。)

リクナビNEXT公式サイト